連続射精をする10の方法とできない人の10の理由!すぐ回復して回数を増やす!

連続射精をする方法とできない理由を合わせてご紹介!

連続で射精をする方法を知りたい人は多いのではないでしょうか?

これには男性自身がオナニーやセックスで「連続で射精したい!」という場合もあるでしょうし、

女性が男性(彼氏や旦那さん)とのエッチで「連続射精させたい!」と思う場合もあると思います。

ここではじめにお伝えいておきたいのは、男性はそう簡単に短時間で連続射精ができる生き物ではないということです!

それにはちゃんとした理由もあり、連続射精にはちょっとした危険性も含んでいます。

そういった男性が連続射精をしにくいメカニズムや危険性を知ったうえで、連続射精ができるだけ簡単にできる方法をご紹介していきましょう!

男性が連続射精できない10の理由

男性が2回目のオナニーや、エッチでの2回戦目でいくら頑張っても射精できない場合には理由があります。

あなたが男性だった場合、AV男優が動画が映像でしているように連続射精に憧れているのではないでしょうか?

またもしあなたが女性だった場合、彼氏や旦那さんはたまたパートナーに連続射精を望んでいるのではないでょうか?

男性が連続射精がしにくい理由を知るのが連続射精への近道!

はやく連続射精をする方法を教えろよ!

と聞こえてきそうでうすが、男性が連続射精をしにくい理由を知っておいた方が、より簡単に連続射精を実現できると思います。

ぜひ、そういった理由も参考にして連続射精を実現してみてくださいね!

男性が連続で射精しにくいのには次の10の理由があります。

射精する精子が溜まっていない

2回目の射精が簡単にできないのは

射精するほどの精子も精液も溜まっていない状態になるからです。

精子は一度射精すると

全体量の60〜70%位が出てしまうといわれています。

精子や精液がMAXに溜まっている状態であれば

本能的に射精を求めるので感度も増して射精しやすくなりますが

残り30〜40%まで量が減ってしまうと射精しにくい状態になります。

賢者タイムに入る

男性は射精したあとに賢者タイムという時間に入ります。

正式名称では不応期と呼ばれます。

賢者タイムとは射精によるオーガズムに達した際に

プロラクチンと呼ばれるホルモンが分泌され”何もされたくない状態”に入ることです。

実はこれは、動物の本能的に

「オスが好意を済ませた後に周囲を警戒するため」の生理現象です。

これによって男性は射精どころか触られることも苦痛な状態に入ります。

心理的プレッシャーやストレス

体に何も問題がなくても

”何度も射精しないといけない”という

・心理的なプレッシャー
・ストレス

によって射精どころか勃起すらしなくなる場合もあります。

仕事へのストレスや不安、家族やパートナーへのストレスも連続射精を阻害してしまいます。

加齢によるもの

年齢を重ねると連続射精は難しくなります。

これは加齢によってテストステロン値が低下するからです。

テストステロンは男性ホルモンで勃起に関係します。

男性の場合は30歳〜40歳を境にテストステロンが減少してしまうので

何度もイクということが難しくなります。

体質

女性にも”イキにくい体質”があるように

男性にも”何度もイキいくにくい体質”があります。

これは1度目の射精のイキやすさとは関係がなく

2回戦目以降は

疲れる
しんどい
翌日に響く

などの無意識的に脳にストップがかかっている場合があります。

射精する日数の間隔が短すぎる

頻繁にオナニーやセックスをしている場合

睾丸内部に精子・精液が十分に溜まっていない状態が続きます。

精子(精液)は3日で満タンになるといわれています。

射精を毎日もしくは1日置きなどに繰り返していると

全体量が元々も少ない状態なので連続射精は難しくなります。

連続射精を行いたい場合は射精の日数間隔を空けましょう。

興奮度が落ちている

男性は基本的に”視覚で興奮を感じる生き物”です。

また同時に”飽きやすい生き物”です。

一度見た性的興奮から覚めてしまうと

なかなか次の興奮への閾値を超えにくくなってしまいます。

栄養不足

射精よって出る精子・精液は様々な栄養素から構成されています。

体内にその栄養素がなければもちろん十分な精子(精液)は作られません。

1日に何回も排出される尿のような不要物ではなく

精子は必要物なので、連続射精がそれなりの栄養素が必要です。

体力不足

肉体的な体力の衰えも連続射精を阻害します。

これには

栄養不足による体力不足
運動不足による体力不足

があります。

射精はカロリーを消費します。

射精のみだと21kcal
射精にたどり着くまでの手の上下運動がどのくらいかによって50kcal~100kcal

といわれ1回の射精で100mを全力疾走したの同じくらいにエネルギー消費になるといわれています。

体力がないと連続射精はできません。

人によって1日に射精できる個人差がある

ギネス記録では1日に52回も射精した記録を持つ男性もいます。

連続射精をしたい男性には憧れですが、常人ではまず無理です。

人によって射精できる回数は個人差があるので

自分のできる範囲での連続射精を試みてみましょう!

連続射精をするの10の方法

いよいよ連続射精をする方法の紹介です!

男性が連続射精がしにくい理由を確認できたら次はいよいよ方法のご紹介です!

これには実践的な方法から、日常的気をつけておくべき事柄も含まれます。

ぜひご自身に取り入れられるものをみつけて実践してみてくださいね!

射精後、休憩せずに2回目の射精にトライしてみる

射精後に休憩を挟むとプロラクチンによる賢者タイムに入るので

間髪を入れずに射精にトライしてみるのもおすすめです。

「ヌカ2」という言葉あり

セックスの際の”抜かずに2発”という意味です。

射精をした後に膣内にペニスが残ったまま、そのまましぼむ前に2回戦に突入して2回目を射精をする方法です。

オナニーの際も射精後に勃起がおさまる前に、刺激を加え続けてみてください。

ただしセックス時でコーンドームをしている場合、

二回戦に行く前に膣内でペニスが小さくなってしまい、中の精液がこぼれてしまう可能性もあるので十分に注意してください。

射精後にしばらくの休憩を取る

先ほどの方法とは相反しますが、射精後にしばらく休憩を取る方法です。

できれば30分〜40分、理想は1時間の休憩を取ることです。

ポイントは、「次も必ず射精をする!」と自分を追い込まないことです。

それがプレッシャーになってしまいます。

”一度休憩を置いて、再度射精を楽しむ”

間髪おかずの連続での射精ではありませんが、これがもっとも現実的な方法です。

出したいタイミングで出す

連続射精をしたい場合、我慢は禁物です。

射精は我慢したらした分だけ、精液・精子が大量に放出されてしまいます。

精子・精液が体内に少ない状態では次への回復が遅れてしまうので

我慢せずに少量でもいいから射精することが連続射精をするポイントです。

分割射精にトライしてみる

分割射精は精液を一度に出さずに、複数回にわけて甘だしする方法です。

これで勃起もおさまることなく、連続的に射精ができる方法です。

1日に何度も撮影をこなす日本のAV男優や海外のポルノ男優は、結構な割合でこの分割射精を使いこなせるようです。

この分割射精のポイントは

射精をしそうになったら動きを緩める
射精直前にエッチとの関係のないことに意識を浮かべる
と同時に肛門をキュッと締めるように力を入れる

これで精子の混じったドロドロした精液が少量出てくれば成功です。

いつもより少ない量の精液を射精することがポイントです。

ドライオーガズムでマルチプルオーガズムを味わう

マルチプルオーガズムとは、連続的に絶頂を迎えることです。

ドライオーガズムとは、射精をせずに絶頂を迎えることです。

ドライオーガズムでマルチプルオーガズムを迎えるということは

射精をせずに連続的な絶頂を迎えるということです。

大変マニアックでレベルの高いテクニックですね(笑)

射精をしないことが前提になるので、連続射精とはちょっとズレますが、こういった方法もあります。

ちなみにこれらの方法を習得するには、前立腺への刺激PC筋(骨盤底筋群)の鍛錬が必要です。

日頃から射精回数を管理して精子を溜めておく

オナニーの禁止
セックスの頻度を下げる

など普段から射精の回数を減らすことも連続射精には大切です。

そもそも体内に精液がなければ連続射精は行えません。

火のないところに煙が立たないように

精子のないところにペニスは勃ちません(うまいこといえた笑)

ただし禁欲は逆に性欲減退の原因になったり、溜め込みすぎが原因で夢精での無駄な射精にもつながってしまいます。

自分が我慢できる限界地点ギリギリまで精子を溜め込んでみましょう!

セックス・オナニーの方法を変えてみる

興奮度が下がると連続の射精はおろか

勃起もしないという状況に陥ってしまいます。

変化を起こして興奮度をあげると連続射精につながります。

セックスでの連続射精の場合

対位を変えてみる
服装を変えてみる
場所や雰囲気を変えて

といったことも連続で射精できるきっかけになります。

またオナニーでの連続射精の場合

おかずを変えてみる
使う手を変えてみる
テンガを使ってみる

という変化もおすすめです。

私の知り合いで2発目のオナニーの際には、手をお尻の方から回して”他の人の手でやってもらっている気になっている”というツワモノもいました(笑)

男は”視覚で興奮する生き物””刺激に慣れる生き物”ということを忘れずに変化を加えましょう!

体力をつける

連続射精には体力が必須なので日頃から体を鍛えておきましょう。

特に

スクワットで大腿四頭筋の筋肉
それによって同時に鍛えられるPC筋(骨盤底筋群)

を鍛えることは重要です。

また疲労が蓄積していると連続射精は厳しいので

よく眠り、ストレスを発散して疲れを取るということも重要です。

栄養を摂取する

精液の量が少ないと連続射精はできないことは何度も記載していますが

精液の元になる成分を摂取することも重要です。

亜鉛
アルギニン

が代表的な精液をつくる栄養素です。

また

鉄分
セレン
ビタミン類

も精液・精子量を増やすには不可欠な栄養素です。

精力のつく食事を摂取するように心がけましょう。

連続射精用のドリンクを飲む

連続射精をするために結構おすすめな方法としては

連続射精用のドリンクを飲むということです。

コンビニや通常の薬局には”精力ドリンク的”なものは売ってはいますが、連続射精用のドリンクが売っているのは見ることはないかもしれません。



しかし精力剤専門店で有名なあかひげ薬局では

その名も「二回戦」という精力ドリンクが販売されています。

そんなものまであるのかと驚きですが、

名前の通り2回戦を楽しみたい人のための専用ドリンクで、L-アルギニン・シトルリン・タツノオトシゴ・オットセイ・クコの実・牡蠣肉エキス・霊芝・エゾウコギ・田七といった名だたる精力回復成分が配合されています。

特にオットセイは動物の中でも絶倫動物と呼ばれていて、1匹のオスが複数のメスを囲って性行為を行う、いわゆる連続射精の得意な動物です。

そういった成分や勢力増強には欠かせないL-アルギニンやシトルリン・牡蠣肉エキスを一緒にドリンクで摂れるので2回戦、いわゆる連続射精もかなり期待ができます。

ちなみにこの「二回戦」ですが、5本で7,290円なので、1本あたりの単価は1,458円です。

ドリンクとしては安くはありませんが、連続射精をなるべく手間なく行いたいという場合には、一番おすすめの方法となっています。

セックスをするちょっと前に「二回戦」をコソッと飲んでおけば、連続射精ができる可能性がグッとあがること間違いなしでしょう!

唯一、連続射精ドリンク「二回戦」が手に入る
あかひげ薬局公式通販サイトはコチラ

精力剤や精力強化サプリを飲む

連続射精に必要な栄養素を効率的に摂取するには

精力剤や精力強化サプリを飲むのもおすすめです。

現在の精力剤や精力サプリにはたくさんの成分を効果的に摂取できるように研究がされています。

亜鉛
アルギニン

をはじめ、シトルリンやセレンや鉄分など、精力アップだけでなく精子(精液)をたくさんつくるような成分が含まれているものが多いです。

連続射精の注意点

連続射精には注意点もあるのでしっかりチェック!

連続射精は何度も快感を得られるものですが、注意点もあります!

連続射精ができない理由と連続射精をする方法と合わせて知ったおきたいのはこの連続射精による注意点です。

それを知った上で安全に連続射精にトライしてみてくださいね!

テクノブレイクや腹上死

テクノブレイクはオナニーを長時間行うことによって

男性ホルモンが過剰に分泌しすぎて体に異常を起こすものです。

腹上死もテクノブレイクと同様にセックスのしすぎで体に異常が起きるものです。

両方とも最悪の場合、死に至るともいわれています。

連続射精はその危険性を孕んでいます。

特にオナニー中や性行中の

急激な血圧上昇

が原因といわれています。

尿道が痛くなる

射精を短期間に何度も繰り返すと

尿道を精液という異物が何度も通過します。

尿道に炎症がおき尿道痛を起こす場合もあります。

また勃起した状態では、膀胱から尿道への尿の出口は塞がれ精子が優先して通されます。

射精後の排尿時に尿道が痛くなるのは塞がれた部分が無理に拡がるためです。

連続射精では射精を行うたびにその過程が繰り返されます。

大量に亜鉛などの栄養分が排出される

精液(精子)には

亜鉛
アミノ酸(アルギニンなど)
糖分(果糖)
クエン酸
セレン
レシチン
コラーゲン
核酸
ビタミン
塩分

などの栄養分が含まれています。

それらを連続で排出するということになるので

その分、エネルギーも栄養分も体から排出されます。

翌日などに元気がなくなる体がだるいという症状が出ても仕方ありません。

連続射精を好まない女性も多い

セックスで連続射精をする場合

晩で何度もしたがる男性を嫌がる女性は意外と多いものです。

自分勝手
何度もする痛い
疲れる

などと考える女性も多いのが事実です。

ただし、逆に

1回であっさり終わるのは嫌
1回じゃ満足できない

という女性がいるのも事実です。女性は難しいですね(笑)

セックスで連続射精を試みる場合、しっかりと女性とコミュニケーションをとって行うのがおすすめです。

通常射精なら1日3回を目処に!

ドライオーガズムなどを除いた場合

1日3回の射精

をめどに連続射精にトライしてみましょう!

この時にポイントは

・頑張らない
・無理をしない
・気持ちよく射精する

ということです。

頑張って無理に射精をしても結局ストレスや疲れが溜まってしまうだけなので、気持ちいい射精ライフを送れるようにしてみてくださいね。

連続射精をする方法とできない人の理由まとめ

連続射精ができない人には理由があります。

今回ご紹介した理由を一つずつご自身の場合と照らし合わせてみてください。

その上で、連続射精をするための方法である

射精しても休憩せずにトライする
射精したら時間をかけて再度トライしてみる
分割射精をしてみる
必要な栄養素を補給してみる
疲れを取ってみる

などということを試してみてくださいね。

連続射精が今できない場合は、じっくりと体や心を鍛えることがポイントです。

筋トレも1日でムキムキになるわけではないように、連続射精も1日にしてならずです。

すぐに回復して何度も回数をこなしたい場合は日々鍛錬を頑張ってみてくださいね!

シェアしていただけたら勃起するぐらい喜びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする